口臭対策

口臭の原因は3つ!食べ物だけじゃない!?セルフチェックの方法も紹介!

投稿日:9月 17, 2018 更新日:

口臭は対人関係では致命的な欠点

「お前、口臭いぞ」は個人的に言われたくない悪口ベスト3に入ります。

基本的に個人の欠点は他の長所と相殺できます。

しかし、どんなにイケメンでどんなにきれいな格好をしていても「口が臭い」ことは相殺しきれないのではないでしょうか。

 

周りの人からすると近くにいれば否応なく嫌なにおいをかがされ、本人にも伝えにくく対策が取りづらいです。

そのため物理的に距離を置かざるを得ず、結果的には心理的にも距離を置くことにもなりかねません。

 

口臭は自分では気付きづらくいつの間にか周囲から距離を置かれてしまうということもあるので、常に口臭には気をつけたいものです。

どうして口臭が発生するのか

口臭とは具体的に言うと食べ物のカスといったタンパク質を分解するときに発生するガスのことです

口の中で主に発生するガスは以下の3つです。

メチルルカプタン:玉ねぎが腐ったようなにおい

硫化水素:卵が腐ったようなにおい

硫化ジメチル:生ごみのようなにおい

このようなガスのほかにも血液中の成分がにおう場合もあります

血液中の成分が肺を通して口に出ることにより口臭の原因となります。

口臭の原因は3種類

より具体的に、どのような時に口臭が発生するかというと大きく分けると以下の3つです。

唾液が少ない
病気
食べ物

自分の口臭に気づいたときは何が原因なのかを突き止め正しく対策をしましょう。

唾液が少ないと口臭が発生しやすい

朝起きると口が臭いなと感じたことはないでしょうか。

睡眠中は唾液が減ってしまい口が乾燥するため、口の中の唾液が少なくなっているからです。

 

唾液には洗浄作用があるため、タンパク質を分解する細菌を減らすことができます。

唾液が少ないと最近の量が増えるためタンパク質を分解し、口臭の元となるガスを多く発生させてしまします。

 

したがって、寝起きや食事から時間が空いたときは唾液の量が少ないため口臭が強くなる傾向にあります。

特に寝起きが一番口臭が強くなるといわれています。

舌苔や歯垢が口臭の原因に

舌苔(ぜったい)とは舌に残った食べかすや細菌のことをいい、口臭の主な原因といわれています。

舌苔は普通の人でも多少はあるため、「舌苔がある=口臭が強い」わけではありません。

 

歯垢(プラーク)とは歯に付着した細菌の塊で歯周病などの原因となります。

白くねばねばしたもので歯と歯の間などに溜まりやすく通常の歯磨きだけでは取り切れません。

ニンニクやお酒には注意

口臭の原因といわれるとニンニクなどのにおいの強い食べ物が最初に思い当たるのではないでしょうか。

これらの食べ物は口や胃の中からにおうだけではありません。

実は血液からにおっているのです。

 

においの強い成分が体に吸収されると血液に臭いがついてしまいます。

そしてその血液のにおい成分が肺を通して口から吐き出されることによって口臭となってしまいます。

 

口臭のセルフチェックをしてみよう

口臭は気になるけど自分が臭いかどうかはわかりづらいですよね。

信頼できる人がいればその人にチェックしてもらうのがベストですが、なかなか難しい人も多いと思います。

 

そこで口臭をセルフチェックできる方法を紹介します。

コップ・ビニール袋を使う

まずコップやビニール袋を用意します。

コップやビニール袋に匂いがないことを確認して、コップやビニール袋に息を吹きかけます。

そして、そのにおいをかいでみましょう。

唾液のにおいをチェック

唾液のにおいが周りの人が感じる口臭とも言われています。

指や手のひらなどを少し舐めます。

そして少し時間をおいて、唾液が乾いたらにおいをかいでみましょう。

口臭チェッカーを使う

 

より客観的に口臭をチェックしたいなら口臭チェッカーを使いましょう。

息を吹きかけるだけで口臭をチェックしてくれます。

片手で持てるサイズなので持ち運びも簡単です。

口臭は災いの元

口臭は自分で気付きづらい割りに他人への影響がかなり大きいです。

話し相手が口が臭いとどんな状況であっても「早くこの場から離れたい」と感じてしまい、まともに話すことが難しくなることもあります。

 

極端に口の臭い人は多くはありませんが、その分口の臭い人に会うと印象は最悪です。

どんなに身だしなみに気を使っていても口臭が強いとすべてが無駄になります。

口臭について日ごろから意識するようにしましょう。

-口臭対策

執筆者:

みんなが読んでる記事はコチラです

舌磨きしてますか?口臭対策に役立つ歯磨き・食べ物を紹介!

目次1 口臭はスメルハラスメントの原因に2 歯磨き・舌磨き・マウスウォッシュで対策2.1 歯磨き粉は口臭対策の成分が含まれているかチェック2.2 歯ブラシだけでなくデンタルフロスも使おう2.3 口臭の …


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


こんにちは、ユーリです。

ギリギリの20代です。

数年前、もう若さという武器を失ったことに気づき、何かで埋めなければいけないと立ち上がりました。

そこで私が見つけたのは清潔感です。

清潔感があるだけで良い印象を与えることができます。

特に女性には効果抜群でした。

最近は年下の子達とスキンケアの語り合いをするのが趣味です。